(開設:2018年1月21日)
最終更新:2018年2月22日





東海第2原発差止訴訟団

(第20回)口頭弁論 終わりました。
 【原告側準備書面とプレゼンテーション】 記者会見動画 書面はこちら
  報道:(東京新聞)「:津波対策問題点 口頭弁論で指摘 「東海第二」訴訟で原告」
 今後は、5月18日に進行協議(非公開)を開催し、新しい裁判長に対して原告・被告双方からこれまでの主張の論点の説明プレゼンを行い、意見を出して争点整理を行った上で、続きの弁論の再開となりました。
 次回の口頭弁論は、6月7日(木曜)14時半から。
お知らせ 催し案内 参考情報 netより リンク
原告書面 原電書面 国側書面
 
 新着情報 2018年  「東海第二原発状況説明会」が開催されています。居住する住民以外の方でも参加は自由です。「運転延長、再稼働は断念せよ!」と迫りましょう!→詳細  核燃料棒データ   誤り問題
2月22日 「運転期間延長認可申請書及び設置変更許可申請の審査資料における燃料有効長頂部の寸法値について」という件名で、ニューシアに登録
2月20日 東海第二の審査会合で、今後のスケジュールについて審議。
      会議映像動画。質疑の部分 ・資料「工事計画認可申請補正の状況」
2月19日 「『日本と再生』茨城リレー上映会」が東京新聞で紹介されました。
       再生エネが支える未来 映画3作目をリレー上映 河合弁護士が監督
2月19日 2月22日(木曜) 東海第二原発の再稼働審査を問う!院内ヒアリング集会
       主催 再稼働阻止全国ネットワーク
2月18日 東海第二原発 東電社長“コスト合えば支援も”(18/02/17)ANNnews
2月17日 3月に東京で開催される2つの全国集会を紹介
2月15日 「netより」に、ネットなどで見つけた原発関連情報を掲載していきます。
2月14日 被告側(原電、国)の準備書面を、最近のものから順次、追加していきます。
2月13日 「核燃料棒データ誤り問題まとめ」に、2月13日に公表された原電の文書を追加
2月11日 映画『日本と再生』石岡上映会のユニークすぎるチラシを追加
2月9日  茨城県が、「原子力と放射線なんでもQ&A」を茨城放送(ラジオ)で流します。⇒詳細
2月8日  第20回口頭弁論の準備書面とプレゼンテーションを掲載しました。
2月6日  「原告書面」に、全書面を掲載しました。
2月5日  「核燃料棒データ誤り問題まとめ」に、原電の「続報」と、報道を追加
2月5日  「茨城県地域防災計画(原子力災害対策計画編)」の改定(案)に対する意見募集について(パブコメ)」が始まりました。3月6日(火曜日)まで
2月4日  1月18日に発生した、「東海第二原発/緊急時対策支援システム(ERSS)への主排気筒の放射線モニタなどのデータ伝送が停止」の情報を掲載
2月2日  「東海第2原発20年延長をめぐる原発不経済性の末路と責任のたらい回し」(大石光伸)を掲載
2月1日  茨城県原子力防災計画改定案のパブリックコメントが実施されます。期間は2月5日~3月6日
 新着履歴  

 東海第2原発運転差止訴訟原告団事務局
   〒302-0109 茨城県守谷市本町281 常総生協気付
    TEL:0297-48-4911/FAX:0297-45-6675
    E-mail:info●t2hairo.net (●は@に置き換えてください)